【在庫限定】コーヒーメーカーに迷ったらコレ!エントリーで選ぶならCuisinart(クイジナート)

こんにちは。いっぬですU・x・U

朝のルーティンコーヒー
仕事中のリフレッシュコーヒー
お昼のデザートコーヒー
夕方のリラックスコーヒー

コーヒー好きに限らず、毎日コーヒーを飲まれる方もいるかと思います。
私自身仕事では毎日600mlほど飲んでます。(成人男性は大体700ml/日以下が限度の目安by 厚労省)

ペットボトルコーヒー ⇄ インスタントコーヒーと飲み続けていましたが、どうしてもその日に
豆を挽いて飲むコーヒーには香りや味わいは劣ってしまう。。。
またホームパーティでもインスタントばかり出していたものの、お客様にインスタントか。。。と思う今日この頃。
しかし手挽きは時間も労力もかかりすぎる…

そこで我が家も全自動コーヒーメーカーの導入を決定!!
さっそく、色んなサイトでオススメのコーヒーメーカーを検討!しかし…

いっぬ
種類多すぎ…、高い…

コーヒーメーカー多すぎません?
いいと思ったものはやはり高い!

そんな中で、なぜ私がCuisinart(クイジナート)を選んだのか。
ということを含めてご紹介していきたいと思います。

created by Rinker
¥20,480 (2024/04/15 01:07:13時点 楽天市場調べ-詳細)

Cuisinart(クイジナート)がエントリーモデルとして最適なワケ!

正直な話、本格派の方々には物足りないということは最初に言わせていただきます。
じっくり時間をかけて淹れるコーヒーとはやはりレベルは違ってきます。
そのことを前提にしつつ、どんな人にオススメなのかを説明いたします!

PR

こんな人にオススメ① とにかくたくさん飲む!たくさんのゲストが来る!

一度にたくさんのコーヒーを淹れるのに最適!

最大の利点とも言えるのがなんと12杯分(1.7L)の大容量!
我が家は割とホームパーティをするのでゲストにもコーヒーがたくさん必要でした。。。
さらに、毎日朝と仕事と帰宅後に飲む場合、おおよその摂取限度量700mlは余裕です。

PR

こんな人にオススメ② じっくり淹れる時間がない!

Cuisinartは最大量でも約2分半で淹れ終わる!

朝の忙しい時や、作り忘れていて後から気が付くとき。抽出に時間がかかるタイプだと出発に間に合わない可能性も。。。
しかしCuisinartは簡単24時間タイマーに加え、そもそもの抽出時間がかなり短い!ポットの保温性能も抜群!

ほとんどタイミングを厭わない仕様になっています!
ただ、冒頭にお話したとおり蒸したり、じっくり淹れない分、全体としての味は少し落ちるかと思われます。

こんな人にオススメ③ 全自動なのにとにかく安い!

コストコが最安なるも。。。

以前までコストコで最安で買える商品だったのですが。。。なんと生産終了(´;ω;`)
なので現状Amazonや楽天に出ている商品で在庫があるもののみになっています!
ズ―――(-ω-ll)―――ン

しかし、水と豆を入れたらあとはスイッチ押すだけの簡単全自動なのに2万円を切る高コスパ!

やはりデメリットもあるのはあります

世の中完璧な商品というのは少ないですね。
デメリットも存在してしまいます。

デメリット①蒸らし時間が短い

メリットで挙げた短時間抽出はデメリットにもなり得るのです。。。
やはりじっくり蒸らしてしっかり味を馴染ませたコーヒーと比べると味がちょっと薄くなってしまいます。

しかし、個人的ではありますがペットボトルコーヒーやインスタントに比べると挽きたての香りなどは
しっかり感じられ、豆の違いも判断できるので及第点としています。

デメリット②掃除がしづらい

高いものだと、内部まで自動洗浄がついたモデルも出ていますが、Cuisinartは基本手動です。
さらに細かい部分はやはり残ってしまうので、少し混ざるだけでも味や香りに違いがわかる方には
気になって仕方がないと思います。

私は特にその辺り繊細に感じるタイプではないので、あまり気にしたことはないですが。

デメリット③細かい調整ができない

1杯単位で区切りたいところですが、豆を挽く量の目盛りは偶数のみ。
例えば5杯分飲みたいと思っても水と豆を入れる量を調整する必要があります。
水はメモリがありますが、豆は計量スプーンで都度都度測る手間が出てしまいます。

私は6杯分がベストなので、あまり困ったことはないですが。。。

まとめ

今回Cuisinartをオススメした内容のまとめです。
本格コーヒー好きには物足りないかもしれませんが、とりあえず試しに( ゜д゜)ホスィ…
というエントリーモデルをお探しの方にはちょうど良い製品となっているのでオススメです!!

◯メリット

  1. 大容量に応えられるサイズ感 12杯 約1.7L!
  2. 忙しい朝でも素早く本格的なコーヒーが手に入る!
  3. 簡単操作で全自動!そして安価な価格設定!
PR
最新情報をチェックしよう!