DIYでキャットウォークを自作!おうちを猫カフェ化!LABRICOやディアウォールで賃貸でもできる!

DIY

こんにちは!夫婦ブロガー 夫のいっぬです!

猫を飼っていると、欲しくなりませんか…
キャットウォーク!

(歩かず寝転んでますが)
猫カフェなどでよくみる、猫が楽しそうに行き来するアレ!

でもうち賃貸だし
作るの大変そう…

確かに賃貸は壁に穴開けたりできませんし…なんかちょっとややこしそうですよねぇ。
しかし実はこのキャットウォーク、賃貸でもできて、簡単に作れちゃいます!

ちなみにうちは賃貸ですが、リビングにこんなキャットウォーク作っちゃいました笑

  • 製作時間:2~3時間
  • 製作費:約18,000円

今回はこのキャットウォークの作り方や材料について紹介していきます!

簡単DIY de キャットウォーク!

工程はたったこれだけです!

  1. 必要な道具は電動ドリルドライバーのみ!
  2. 材料(固定具,2×4材,板材,L字型棚受,ネジ,タイルカーペット)
  3. 製作(2×4材取付,L字取付,板取付,カーペット取付)
PR

① 必要な道具

道具は下穴・ネジ固定用の電動ドリルドライバーのみです。

木材のカットは全てホームセンターでやってもらえます
(1カット50円)

◯持ってない方へおすすめの電動ドリルドライバー
created by Rinker
¥6,980 (2024/05/28 02:07:52時点 楽天市場調べ-詳細)

ちなみに、ネジを入れる下穴をあけるため、ドリルの先端も必要になります。
(ドリルドライバーキットにない場合は別途買う必要があります)

② 材料

必要な道具があれば、材料を買って実際に作るだけです。

PR

固定器具(LABRICO,ディアウォール)

賃貸でDIYする上で重要なのがLABICOやディアウォールなどの固定具です。
特にディアウォールは有名ですよね!しかし今回私が使ったのはLABRICO(ラブリコ)
実はディアウォールというのは商品名です。
今回はよりしっかり固定できるラブリコを使いましたが、どちらも使い方は簡単でしっかり固定されるのでどちらを使用しても問題ありません!
これらで壁に擬似の柱を作ることで、壁に穴を開けずに色々と取り付けられるようになります。
柱1本につき、1set(天井と床)必要になります。
私は5本の柱を作ったため、5set購入しました。◯注意点
使う固定具によって木材長さが変わるため注意ください。

2×4材(ツーバイフォー)

2×4材は以下のようにサイズが決まっている木材です。

(https://www.amazon.co.jp/ツーバイ材-【約38×89×1830mm】-2×4-1本入り-O/dp/B00U0QB6SE)

今回私が使ったのはスギの2×4材をつかいましたが、上記のような木材で塗装したりして、部屋の雰囲気に合わせると良いでしょう。
LABRICOは天井から9.5cm短く、ディアウォールは4.5cm短くする必要があります。
私の家の天井は240cmのため、230.5cmにカットしてもらいました。

板材(足場用)

板材は、キャットウォークの足場部分に使用します。
予め柱を設置する位置を決めておき、板の長さを決めておきましょう。

今回私は長さ200cm 幅18cm 厚み2.1cmの板材を
200cm×1枚,100cm×2枚,60cm×1枚,40cm×1枚にカットしてもらいました。
角があるため、要すれば紙やすりで角を削りましょう。(荒さ#120ならすぐに削れます)※足場をアクリルにすると肉球が丸見えになりますよ!

L字型棚受け・ネジ・タイルカーペット

・L字型棚受け
以下のような形で、先ほどの板材を柱に取り付けるために使います。
L字型 棚受け 金具 4本セット ビス付き ブラケット 250mm×160mm×16mm 黒 ブラック
色々な形があるので、ホームセンターやネットで検索してみて好きな形を選びましょう
ただし、板の幅より小さいサイズのものを選びましょう!
・ネジ
棚受けの取り付け部の穴に入る大きさで、長さは2cmくらいで大丈夫です。
(2×4が3.8cmなので3cmくらいのネジだと強度があがります)・タイルカーペット
足場が板材だけの場合、猫が滑ってしまう可能性があります。
タイルカーペットを切って貼ってあげれば滑らなくなるのでおすすめです!どれもホームセンターに売っているので、木材買うときに一緒に買った方が良いと思います。

製作

2×4材(ツーバイフォー)の取り付け

ラブリコには床面につく部分と、天井につく部分があります。

部品を木材に取り付け、決めていた場所の壁になるべくくっつけて設置。
以下画像のように天井につくように、歯車ダイヤルを回します。

回しすぎると天井が凹むため注意しましょう!

板材(足場)の取り付け

まずは片方のL字棚受けを柱に取り付けましょう!
◯取り付けのコツ
・L字金具はまず片方のネジ一箇所を止める
・2つ目を柱に当てて、板を乗せて水平を見る。
・2つ目も一箇所ネジ止めする。
・位置を確認したら、全てネジ止めする。
・柱についたら、次は足場をネジ止めする。

※直接ネジが入りづらいときは、ドリルで下穴をあけましょう

板材(足場)にタイルカーペットをつける

これはおすすめとして載せるものですが、
1.板材(足場)が設置できたら、板の幅に合わせてカーペットを切る。
2.カーペットの裏に両面テープを貼って、板に貼り付ける

全面にカーペットを貼り付けたら完成です!
最初は警戒するかもしれないので、自分で持ち上げて乗せてあげましょう
お疲れ様でした!!

注意点

キャットウォーク製作の上で以下の点は気をつけてください。

  • 気に入ってしまって降りてこなくなります。
  • ホコリが溜まりやすくなります。
  • 時計を近くにセットすると時間をいじられます。

また、お部屋をカフェっぽくするために、おしゃれなテーブルもDIYで作りました!
これも別記事で作り方等載せてますので是非ご覧ください!

合わせて読みたい

こんにちは!夫婦ブロガー 夫のいっぬです! お洒落なカフェにいるとなんだかいい気分になりますよね! おうちもそんなお洒落な雰囲気になれば、毎日楽しく過ごせそうですね^ ^ お洒落な家具とか置いて、おうちをカフェみたいにしてみません[…]

以上!

PR
最新情報をチェックしよう!